いらっしゃいませ ゲストさん カートを見る

エル・コンセプト トップ > 雑貨 > インテリア雑貨 > ウォールステッカー > ウォールステッカーの貼り方












ウォールステッカーはパリ生まれ♪
地元であるフランスはもちろん、ロンドンなどのヨーロッパ諸国でも大人気です。
ウォールステッカーは、特殊なビニール素材でできています。
貼る面を傷つけることなく、キレイに剥がすことができます。

 ウォールステッカーQ&A 

貼れる場所・貼れない場所はありますか?
お部屋の壁・ドア・窓・インテリア・車などに貼る事ができます。なるべく、平らなところに貼ってください。
凹凸の激しいところ、温度差の激しいところ、湿気の高いところ、乾燥の激しいところでは剥がれてくる場合があります。粘着が残ることがありますが、乾いた布で、こすりとることができます。

初心者にも貼ることができますか?
大きいステッカーは難しいこともありますが、基本的にゆっくり落ち着いて貼ればどなたでも貼ることができます。

どんな壁にも貼ることができますか?
壁紙クロス、木、表面が平らな面ではキレイに貼ることができます。ペンキ塗りや漆喰など壁に塗装を施している場合は、剥がすときに、壁材まで剥がしてしまうことがあります。また、紙製のものも同様です。
壁紙クロスの種類によっては、壁材が剥がしてしまうこともあるので、セロテープを壁に貼ってみて壁材が剥がれるクロスではご注意ください。

賃貸の部屋にも貼ることができますか?
張る面を傷つけることなく、剥がすことができるので、安心してお使いいただけます。
粘着が残る場合がありますが、乾いた布などでこすりとることができます。日当たりのいい場所、タバコを吸われるお部屋では跡が残る場合がありますので、ご注意ください。

ステッカーを貼り直すことはできますか?
貼る際にずれてしまったり、よれたりしたものを貼りなおすことは可能ですか?
ただし、何度も貼りなおすと粘着が弱くなってしまうことがありますので、ご注意ください。
別な場所への張りなおしは、可能ですが大きいものはとても難しいです。